ごあいさつ

代表取締役 奥田静男

弊社は、病院や福祉施設等の給食改革をお手伝いする会社です。
今日の給食施設は、支出超過の厳しい運営を強いられています。しかも、給食の安全性の向上や品質の向上も求められています。したがって、給食を次代に繋ぐためには、行動変容が急務です。そこで、弊社はその手段として『ニュークックサーブシステム』と呼ぶ給食運営プロセスを開発し、この普及に取り組んでいます。この給食運営プロセスは、加熱調理工程の自動化および最終工程化を行うという、食品衛生監視員だった私の逆転の発想から誕生しました。その意味で、弊社がご提案する給食運営プロセスの導入には、意識改革が欠かせませんが、これに見合った効果は必ず得られます。もしよろしければ、弊社の『ニュークックサーブシステム』が何たるかをホームページからご理解いただければ幸いです。

株式会社食域改良研究所
代表取締役 奥田静男

会社の活動

弊社は、ニュークックチルシステムを用いて大規模自治体病院の給食改革を担った元食品衛生監視員が創業しました。これまで、給食に欠かせない安全性と生産性の向上に加えて食事サービスの向上という要件の実現に努めてまいりました。そして、このたび『インカートクック』と呼ぶこれまでに無い食器単位の自動加熱調理技術を開発し、これを用いて『ニュークックサーブシステム』と呼ぶ給食運営プロセスを誕生させました。弊社は、このように社会変化に即応した技術開発を通じて健全な給食運営に資することを社是としております。弊社は、これからも給食改革のトータルアドバイザー一筋に、わが国の給食制度の発展に尽力してまいります。

会社概要

会社名
株式会社 食域改良研究所
代表者
代表取締役 奥田静男
所在地
〒910-0017
福井県福井市文京1丁目4-35
TEL/FAX:0776-28-9933
創 業
平成21年4月1日
事 業
  • 給食運営技術の調査研究事業
  • 給食設備機器の開発研究事業
  • 給食関連物品の斡旋販売事業
知 財
  • 特許登録 第5992669号‥『料理の配膳方法』
  • 商標登録 第6171283号‥『インカートクック』
  • 商標登録 第6171284号‥『ニュークックサーブ』
弊社関連著書
  • 「実例から学ぶ食中毒」2017.7.6 公益社団法人日本食品衛生協会
  • 「大量調理」第5版2020.1.6 株式会社学建書院

アクセス