ごあいさつ

ごあいさつ

代表取締役 奥田 静男

弊社は、給食施設の運営改革をご支援する会社です。今日の給食は、その役割の重要性が増す反面存続の危機に陥っているのが現状です。この要因には、生産性の低い「大量調理」に依存していることが挙げられます。そこで、弊社では大量調理に替る食器単位の「少量調理」技術を開発しました。この技術は、主食、主菜、副菜の同時加熱調理を自動化することで、コスト削減と生産性の向上の両立を図るものです。また、この加熱調理工程を最終工程化することで、安全性の強化を図るものです。具体的には、食材を予め食器に盛付しておき、IHフードカートにセットしておけば提供時間に遡って加熱調理できます。しかも、クックサーブを基本としていますから、弊社では『ニュークックサーブシステム』と名付けました。また、IHフードカートによる加熱調理技術に関しては、特別に『インカートクック』呼ぶことにしました。弊社では、この技術の効果を検証するために、地元にコミニュティ食堂「共同キッチン八方美人」を年中無休で運営しています。もし、よろしければぜひ一度この店をお訪ねいただき、この技術をご体感いただければ幸いです。

会社の活動

弊社は、ニュークックチルシステムを用いて大規模自治体病院の給食改革を担った地方公務員がその経験をもとに創業しました。しかし、病院給食の特定管理加算制度の廃止を機に、更なる効果が得られる給食システムの開発に専念することにしました。そして、このたびこれまでにない効果を持つ『インカートクックシステム』の開発に成功しました。弊社は、このように社会変化に即応した技術開発を通じて給食運営の健全化に貢献することを社是としております。その意味で、これからも弊社の活動を通じてわが国の給食の発展に貢献する所存です。

プライバシーポリシー

株式会社食域改良研究所が運営する当サイトは、以下に掲示する「個人情報の保護」に基づき、お客様の大切な個人情報を保護するとともに安全に取り扱ってまいります。

1. 個人情報収集の目的

当サイトからのご依頼、お問い合せにはお客様のお名前、会社名、電話番号、メールアドレスなどの個人情報が株式会社食域改良研究所に送信されます。 当サイトでお客様から得られる個人情報はご意見、お問い合わせに対する必要最低限のご連絡以外で使用する事はございません。

2. 個人情報の利用

当サイトは、お客様の個人情報を、原則として前述の「個人情報収集の目的」の範囲内で利用するものとし、「個人情報収集の目的」の範囲外で利用する場合には、事前にお客様の同意を得るものとします。

3. 個人情報の開示又は提供

当サイトは、次に掲げる場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示又は提供いたしません。

  1. 法令に基づき、司法機関や行政機関等よりお客様の個人情報を開示するよう求められた場合
  2. 株式会社食域改良研究所の権利を保護する必要が生じた場合
  3. 株式会社食域改良研究所のお客様の権利を保護する必要のある場合
  4. お客様本人の同意があった場合
  5. その他、株式会社食域改良研究所がお客様との契約を履行するために必要な場合
  6. 人の生命、および財産等に対する危険があり、緊急の必要性がある場合

4. 個人情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口

  • 株式会社食域改良研究所まで
  • 電話 0776-28-9933
  • メール okuda@syokuiki.co.jp

5. 当社は、お客様の個人情報の取り扱いに関係する法令、その他の規範を遵守します。

6. 当社は、お客様の個人情報について、適切な安全措置を講ずることにより、漏えい、改ざん、紛失等の危険防止に努めます。

7. 当社は、個人情報の取り扱いに関して、定期的に監査を行い、常に継続的改善に努めます。

株式会社 食域改良研究所
代表取締役 奥田 静男